耳鳴り 原因 寒い

冬に悪化する耳鳴りや難聴・めまいは実は全身病?

知っていますか?
耳鼻科が一番混む季節って冬の寒い季節なんだそうです。

 

意外ですか?それとも気付いていましたか?

 

冬は寒さのために血管が収縮して血流が滞り、脳や耳への血液の供給が不足するんだそうです。
また、季節の変わり目で自律神経のバランスが乱れやすいのです。

 

よって耳の不調を起こしやすいのが寒い季節なんです。

 

耳の内側には音の振動を感じ取る有毛細胞が集まっていて酸素をより必要としています。
何らかの原因で耳への血流が不足すると、すぐに聴力が低下して難聴の原因になります。

 

また聴力が低下すると脳が音を正しく拾おうとして感度を上げるので、雑音が増幅されて耳鳴りも生じやすくなります。

 

さらに血流不足は平衡感覚にも乱れが生じて、めまいの原因にもなるのです。

 

寒くなると耳鼻科が混み合うにはそういった理由があるんです。

 

季節の変わり目は自律神経が乱れやすい

寒暖の差が激しい冬から春にかけての時期は自律神経が乱れやすくなります。

 

自律神経は体温調整だけでなく、呼吸や血圧、消化吸収など身体のさまざまな働きをコントロールしているので、自律神経が乱れると身体のあちこちに不調が現れます。

 

耳鳴りや難聴・めまいは耳だけの問題ではなくて全身に深く関わって影響しているということになるのです。

 

では寒い時期に自己防衛できないの?ということですが、簡単に対策できます♪

 

体が冷えることを防げば良いです!

 

寒さが厳しいこの季節はマフラーや腹巻き、カイロなどで体が冷えることを防ぎましょう。

 

それだけではダメですよ。
血流を促すために食生活の改善も検討しましょう。

 

あとは室内でもできる簡単な体操や運動・ストレッチを数分でも良いので実践してみましょう。

 

喫煙なんて体温を冷やすだけですよ!
これを機会に禁煙してみてはいかがでしょうか?

 

生活習慣を改善する気持ちを持っていれば、耳鳴りや難聴の苦しみから自分から卒業出来ます。
まずは生活習慣の見直ししてみましょう。

 

耳のトラブルが出やすい体質とは?

 

 


TOPページ 今野式難聴改善エクササイズ サトウ式耳鳴り改善術